ネットナンパ 大阪ナンパ実践

福さんナンパ講習を受ける、フクナンさんトーマスさんたちと密会&HUBでバーナンした話

2018年10月23日

12019 / Pixabay

ストナンの実力を伸ばしたい!…。

そんな想いを胸に
2日連続でナンパ講習を受け

ツイッターで交流のある
熱いプレイヤーたちと集結した。

その記録をここに記したい。

福さんのナンパ講習

まーぼーさんによる
昨日のナンパ座学講習に引き続き

今回は福さんの講習を受ける。

まずはカフェで座学を教えてもらった。

福さんのナンパエッセンスが詰まった
資料に目を通すと

かなり体系化されていて驚いた!

その資料をもとに
福さんが実際にストで即っている
一連の流れを学ぶ。

一通り教えてもらったあとは
質問にも応えて頂けたので
とてもありがたかった!

街で実地講習

StockSnap / Pixabay

座学のあとは
実際に実地講習をしてみよう
…という事でカフェをあとにする。

「まず、ひと声かけてみますね!」

福さんが言って
私の目の前で声かけをする。

 

それが、すんごいの!!

めちゃ勢いと粘りのある
声かけだったのでびっくりした…。

女の子がお店(服や)に入っても
福さん、一緒にそのまま入店して
喋り続けているので脱帽。

 

私だったら
店に入られた時点で完全
引き下がっていたわー…と。(笑)

流石にかなり即っている凄腕さんだけある。。。

恐ろしや。。。

 

福さんの見本を見せて頂いたあとは
実際に横についてもらって

声かけをしていった。
5~6人ぐらい声をかけただろうか。

ひと声かけが終わったら

福さんが都度、
フィードバックしてくれるので
自分の悪いところを改善しやすかった。

福さんから学んだ気付き

一番学びになったのは

  • 声かけの流れ(オープンから番ゲまで)
  • 声をかける立ち位置
  • 遠慮せずに堂々とガツガツ行く
  • タメでラフに話す
  • 声を大きめで話す
  • 楽しみながらナンパする

…などがとても勉強になった。
座学だけではイメージしにくい部分も

実際に体験しながら
声掛けしていくことで

座学で学んだことを
落とし込みやすかったと感じた。

 

イヤホンをしている子に声をかけて
イヤホンを外して話を聞いてもらえたり

粘って話し続けたら
「ニヤッ」と笑ってもらえたり

反応は取れていたのもあったので良かった!
あとはひたすら試行回数を増やすことで
マシになっていくのではなかろうか!

1時間ほどの講習は
あっという間に時間が過ぎたが

短時間でも
濃い経験ができたので
福さんに感謝である!!

フクナンさん、トーマスさんたちと合流

Pexels / Pixabay

講習が終わったあとは

  • フクナンさん(ムーンチャイルド)
  • トーマスさん(スーツが渋すぎる紳士)
  • クンニバルさん(美肌で笑いじわが素敵なダンディ)
  • Mr.Kさん(爽やかなマッチョお兄さん)

たちと合流して一緒に飲んだ。

フクナンさん、
トーマスさんとは
お会いしたことがあったが

クンニバルさんと
Mr.Kさんとは

この日初めてお会いした。

みんな気さくで人柄がよく
ネトナン談義で盛り上がった。

 

思ったのが、、、

  • アラサー
  • アラフォー

なのに全員若々しい!!(笑)

この中ではトーマスさんが
一番年長?だったような気がするが

トーマスさんもとにかく若い!!

みんな肌ツヤがよく

クンニバルさんと
Mr.Kさんについては

筋肉がマッチョすぎて
野郎5人で

"お互いの肉体"を
触り合っている…という

はたから見たら
奇妙すぎる光景になっていたが

会話は盛り上がり
あっという間に時間がすぎた。

 

オススメの筋トレ法
クンニバルさんと
Mr.Kさんに教えて頂いたので

実践してみようと思う。

居酒屋からHUBへ

飲んで大いに盛り上がったあとは
近くのHUBへ行くことになった。

残念ながら
Mr.Kさんは途中で帰ってしまったが
残りのメンバーで2次会をすることに。

 

HUBでは
最初に乾杯をしたあと
各自声かけなどをして楽しんだ。

大阪のHUBと違って
スイッチバーのように
ナンパがしやすい場所だったので

HUBでもナンパできるんやー!!という
驚きもあった。

早速、
フクナンさんが隣にいた
女の子とオープンし
めちゃ和む。(笑)

トーマスさんも
近くにいたJDかな?
可愛い目の子たちに声をかけて
オープンしていた。

 

途中、トーマスさんのはからいで
輪に混ぜてもらったのだけれども
うまくアシストできずに
申し訳なかった。

それから何人かに声をかけたりする。

お酒を注文している時に
2人組の金髪女性が私の方をガン見してるのに気づき

「僕、英語全然できないですが、オープンさせるので一緒に声かけましょう!!」

フクナンさんを無理やり誘って
一緒に声をかけてみた。

私が「Hi(ハイ)」と一声かけると

余裕で一発オープン。

さすがガン見されていただけある・・・(笑)

 

そこから英語が喋れる
外国人ナンパの達人
フクナンさんの助けをかりて

会話が盛り上がった!!

途中で胸筋やティンコを触られたので
奇妙な感じだった。(笑)

 

私とフクナンさん、
金髪女性2人の4人で
会話が弾んでいたのだけれども

女性たちは
次にクラブへ行くというのと
フクナンさんの時間がヤバかったので

片方の女性とLINE交換したあと
一時解散することに。

 

そこから
シコい女性が何人かいて
声をかけるも会話にもっていけず…。

カウンターでタイプの子がいたので
話しかけてみたら

スッと超絶イケメンの
韓国人が登場して撃沈!!(笑)

どうやら一緒に飲んでいたみたいで

あんまりにも
スト高過ぎて

情けないことに

こりゃあ負けてまうわー、、、と思った。

だって、

  • めちゃ肌ツヤ良いし
  • ヨン様みたいだし
  • 笑顔が眩しすぎるし

普通に
雑誌とか
映画とかに

出てそうな感じだった。
男が見ても
ほれてまうやろー!!的な容姿で、、、(泣)

 

あとは
おにぎりみたいなメンズ(ヨン様の連れ)が
これまたシコい女の子と

いちゃいちゃしているのを見て
なんでーやー!!笑

と悔しい思いをする。

 

なぜなら
私がそのシコい子に声をかけても

ガンシカされたから。

 

なのに
おにぎり(失礼)に負けるなんで

なんでや~!!!

一人で悔しがっていた。(笑)

もっと声をかけたかったけど
時間も遅かったので
フクナンさんと一緒に戦線離脱。

 

トーマスさんとクンニバルさんは
可愛いJD?2人組と和んでいたので

邪魔するのも悪い…と思い
2人で先に出てしまった。

 

ちなみにこのJDは
私とフクナンさんとで
声をかけてみて
オープンしたものの

和みまではもっていけなかった。
ただ、美乳そうで
結構、シコかった。(笑)

まとめ

…とまぁ、

今回はナンパ体験づくしの
東京遠征だったが

講習受けたり…
クラブへ行ったり…
交流したり…

いろいろと刺激と
学びを得られたのではないか…と思う。

大阪へ帰っても
この学びを忘れずに
活動に精を出したい次第だ。

※ちなみにこの前できた彼女とは、あんまりうまく行っていない感じ。笑 いやー、もう恋愛や結婚がよくわからなくなってきたぞ!

余談

これは余談だけれども
失礼ながらフクナンさんに会ってから
ずっとこのミュージックが頭の中に流れている、、、(笑)

なので
私の中ではフクナンさん=ムーンチャイルド
のイメージが定着してしまった!!(笑)

全然、出川ちゃうやん!!
見た目!!

-ネットナンパ, 大阪ナンパ実践
-,

Copyright© 軟派わが闘争 , 2019 All Rights Reserved.