大阪ナンパ実践

六本木のバーでナンパしたアラサー既セクと再度おセックスした話

東京にやってきた初日。

この日は仕事が終わった後、

以前、六本木のバーでナンパした既セクと
再度会うことになった。

一度おセックスして終わり…

ではなく、
やっぱり何度も繰り返し
会って2人で楽しめるような

関係性を作っていける
ナンパスタイルが
私にとっては理想なのである。

仕事終わりに新橋デート

仕事が終わったあと、
新橋で彼女と改札で待ち合わせた。

ちょうど
帰宅ラッシュで混雑する人混みの中

彼女からLINEの着信があった。

工藤
今どこ?
この辺にいるよ
女の子

少しやり取りをしたあと、
無事に彼女と再会ができた。

 

良い人いたらナンパしてくれていいからね!
女の子
工藤
いや、今日は○子と楽しく飲むって決めてきたからナンパはしないよ
あはは、そうなんだ~。
女の子

恋人みたいに手をつないで
2人で歩きながら居酒屋を探しながら

楽しく会話する。

一歩踏み出す勇気があれば出会いは無限に作れる

1カ月ぶりだろうか。

こうしてまた出会えるのが
なんだか不思議である。

 

もし前に
バーで私が彼女に
声をかけていなっかたとしたら

いまこうして
2人で過ごす未来が
なかったのかと思うと

とてもとても
不思議で仕方がないのである。

 

勇気は一瞬
後悔は一生。

 

失敗しても
失うものはなにもない。

 

「死ぬこと以外はかすり傷」

 

この精神で、
ちょっとした勇気と
行動力さえあれば

思わぬ出会いを作ることは
難しくないのである。

 

ナンパを始めて
本当に良かったと思う。

たとえキッカケが「ナンパ」でも「また会いたい」と言われる男になれ

少し歩いた後、
新橋のガード下にある
居酒屋に入った。

 

安くて美味しい料理が
出てくる居酒屋で

店員さんも気さくで
なかなか使いやすそうなお店だ。

 

お酒を注文し、
2人で乾杯した。

 

今日さ、友だちに工藤くんに会ってくるってことを伝えたらさ、「ワンナイトじゃないんだー♪」って言われたよ。
女の子

そんな風に彼女が言う。

 

確かにバーでのナンパは
ワンナイトが多く

次の日に連絡が来ないことなんて
全然、珍しくないと思う。

なぜなら、、、

女のワンナイト事情

Pexels / Pixabay

女の子もその時は燃えていて
セックスがしたくて
たまらないモードになっていたとしても

いざ、"コト"が終わって
次の日の朝を迎えると
性欲が十分満たされたのか

急に冷静になって、
ワンナイト(ひとときの情事)の体験を
記憶からデリート(なかったこと)にする

という女性も多いものである。

男のワンナイト事情

Madeinitaly / Pixabay

逆に男からしてみても、
セックスしたあとにも
しつこく連絡をよこされたり

重くなっても面倒くさく
感じてしまって

そんな風になるぐらいなら、
セックスしたあとは
連絡をよこさなくても
別にいい。

「これっきり」の付き合いでも

全然、問題が無いと
思う人もいるだろう。

また人によって
ナンパや遊びの考え方は
いろいろあるので

正解も間違いもない。

 

リピートされるナンパスタイルを確立したい

AdinaVoicu / Pixabay

けれども、
私のスタイルでは

たとえナンパやワンナイトであっても
できる限り

関係性を構築したい。
これに尽きる。

(よっぽど嫌な人じゃない限り)

 

もちろん、
去っていくものに関しては
しつこく追ったりはしないが

「また会いたい!」と言われる

魅力的な男になりたいのである。

 

だからこそ、
こうして向こうから会いたいと
言ってもらえることは

男としては
この上なく嬉しいのである。

 

工藤くんは一緒にいてて楽しいし、優しいよね。
女の子
女性の扱い方を知ってるよね。
女の子

なんて言ってもらえたのが
たまらない!!

友だちは六本木のバーでお持ち帰り♪しかし彼女は…

Walkerssk / Pixabay

何でも彼女は、
私にナンパされた以降も
友だちに誘われて六本木のバーへ行ったようで

そこでナンパもされたらしいが、
微妙だった…というのがびっくり。

 

友だちはセックスがしたくて、
その時だけ楽しめる相手を
探しに行くのが目的だったので

男に持ち帰られて
そのまま先に帰ったらしい。

 

だから彼女も
その後一人で帰ったとのこと。

 

なかなか
大胆な女の子も多いが
ネトナンにもそういうタイプは
かなりいる。

ネットでワンナイトするか?
リアルでワンナイトするか?

どちらも
本質的には変わらないのかもしれない。

300円バーデート

居酒屋でデートしたあと、
飲み直しも兼ねて

銀座の300円バーに案内した。

工藤
この辺はナンパの聖地って言われてる場所だよ!
工藤
あ、あの人ナンパ師っぽいよね!
へー、そんなんだー。こんな場所あるんだー!
女の子

2人とも無邪気な会話で盛り上がる。

 

300円バーでは、
あんまり人がいなかった。

 

強い酒を3杯ぐらいひっかけて
私は「ほろ酔い」状態になった。(笑)

 

彼女もこれ以上はあんまり
お酒も飲めないような感じだったので

そろそろ駅まで送ることにした。

「まだ、帰りたくない。一緒にいたい」2人でスイッチバーへ

銀座の地下鉄入り口に近づいて、
彼女を見送ろうとしたところ、、、

まだ、帰りたくない。
女の子

と彼女がいうので、
今度はスイッチバーへ案内した。(笑)

 

月曜日だけど
スイッチバーにはそこそこ人がいた。

 

男女比は
男8:女2というところ。

 

女性のスト高はあんまりいなかったが
即れそうな雰囲気の女性も
何人か見て取れた。

 

男女でスイッチバーに来る人も
珍しいらしくって
(たまにいるが)

 

私がトイレに行った後、

彼女がメンズたちに
LINEを聞かれていたのが
面白かった。

 

「あの人彼氏?」
「絶対そうじゃないでしょ」

 

みたいな感じで
言われたそうだ。ww

 

まぁ、その通りだ。

スイッチバーなんて、
カップルの来るような場所じゃない。爆

 

ほどほどに
お酒を飲んだ後は

いよいよ、
帰ることにした。

またスイッチバーの
チケットが余ってしまったww

セックスしちゃう?

彼女を送るため駅の方向まで
2人で歩く。

 

最近、
いろんな女の子と
セックスしまくっているので

 

あんまりセックスに
執着はなく

今日は本当に
飲むだけのつもりできたけど

長く過ごしているうちに
ちょっと抱いてみたくなったので打診。

 

工藤
○子ちゃん、今日はエッチしたい?
うーん、工藤くんはどう?
女の子
工藤
抱きたいかも・・・
じゃあ、そうしよ!
女の子

 

打診成功!!

 

その後ホテルで
彼女とは1カ月ぶりの
セックスを楽しんだ。

 

チングダすると思ったけど、
ギンギンに勃起したので
彼女も満足のご様子。

 

そんな感じの1日だった。

大阪にも
東京にも

そこそこ、
タイプで美人の

セフレがいるのは
かなり嬉しい。

 

この調子で
どんどん出会いと関係性を
作っていきたいと思った。

-大阪ナンパ実践
-, ,

Copyright© 軟派わが闘争 , 2019 All Rights Reserved.