大阪ナンパ実践

女性の本音と性欲を引き出す効果的な方法と理論

2018年7月17日

StockSnap / Pixabay

しようと思えば
いつもでセックスできる女性が
今、3人いる。

数日前に、
ネトナンの教材(note)を学んで
今の自分に足りない要素に気づき

それが腑に落ちてからというもの。

常にゴール(セックス)から逆算した、
メッセージ戦略を意識して
いろんな女性に活用し

ひとつの
ルーティーン(プロトタイプ)という形にした。

さらにその精度を高めていくことで、
即・準即の効率と確率を上げていく。。。

これでかなり、
成果の出る割合が改善されそうだ。

ネトナンで即をする、
基本や流れはできていたので、

その他の、
より効率化する部分が
パワーアップされた感じ。

ティンダーでブーストをかけて
数十マッチしたのと、

ペアーズで30ポイントを3,000円で課金し
30人の女性にいいねしたところ

10人ぐらい返ってきた。
(どれもいいね数200~500以上の高レベル女子)

時間の経過とともに、
もう少し増えそうだ。

この女性たちを、
ルーティーンにより
一週間で

「仕上げて」いき

そしてアポを取り、
セックスを狙う!!

すべてがゴールから逆算するという思考と
出会いエンジンの加速

そこからなるルーティーンを回せば
セックスの割合は高まっていく予感しかしない。

すこし、
アクセルを踏みすぎている部分もあるが、
目標(素人女性100人と35歳までにセックスする)

geralt / Pixabay

というものをクリアしたら、
ナンパを引退する予定なので

ひとまずは、
ここをゴールに逆算して
行動に励もうと思う。

本質的には
「セックスしたくない女性などいない」と思う。

動物・生物学的にも。

「セックスが嫌いな女の子なんているの?」

実際にアプリでやり取りをしていて、
こういうセリフを言う女性はかなり多い。

でも実際にセックスが嫌いな(淡白な)
女性がいるのも事実。

ではそれはなぜか?

単純に、セックスの悦びや
開発がされていない。

または男性が女性の本音を引き出せてない事にある。

jools_sh / Pixabay

本来、女性は男性の10~20倍、
エッチで性欲が高いと言われている。

実際、
女性同士の話題で良くある
「ガールズトーク」なるものなんて

かなりの下世話で過激な
「シモネタ」を話している…という

女性はかなり多い。

場合によっては、
男性よりも生々しくて
ダークなものもある。

だからこそ、
女性の本音と欲望。

そしてセックストリガーを引く事ができれば、
かなり性に前向きな女性の一面を
覗く事ができるだろう。。。

dholl / Pixabay

あなたは想像できるだろうか?

自分から、

ペニスをしごいてきたり…
女性器にペニスを挿入したり…
騎乗位で腰をガンガンうごかしたり…

引き出され、
目覚めた女性の
「性に対する積極性」というものには

目を奪われる妖艶さと魅力がある。

うまく、
そういった本音と本能を
男性のリードで引き出していこう。

次の図が参考になる。

濃いピンクのハートがセックス。
薄いピンクの部分が
セックスに至るまでの心理的障壁だ。

この障壁には薄い部分と厚い部分がある。

効率良くセックスにありつこうと思うならば、
当然、壁の薄い部分から掘り進んだほうが
良いという事は火を見るより明らかだ。

ドリル(トーク力)も鋭いほうがより良い。

恋愛トークやルーティーンが
まさにこの図の青い矢印に当てはまる。

セックスとは遠回り(厚い壁)の部分から
トークでリードしても

手間と時間がかかってしまう。

blickpixel / Pixabay

では、壁の薄い所はどこか?
常にそういった部分に着目し

テストや試行錯誤をし、
それをルーティーンへ取り込むことで
驚くほど成果の改善につながることだろう。

これは何もナンパに限らない。

人と仲良くなることにも使えるし、
営業やビジネスでも活用ができる。

相手が自分に興味を持ち、
食いつく「キャッチ」は何か?

そして、
興味を持ってくれた相手の
心を動かすための

「フック」は何か?

Takmeomeo / Pixabay

常にこういった視点で、
人とのコミュニケーションを取っていくと

相手との距離を近づけることができる。

心理学やNLP、
恋愛工学でもこの手の事や要素は
語られていると思う。

また機会があったら、
記事にしてみたい。

とにかく、

どうすれば相手に興味を持ってもらえるのか?
相手が何を求めているのか?
本音を引き出すフックは何か?

を考えて、
ネトナンやストナンをしていってほしい。

私もテストや試行錯誤を
繰り返し、

そして検証し、
このブログに結果を報告していくつもりだ。

それではまた。

-大阪ナンパ実践
-, , ,

Copyright© 軟派わが闘争 , 2019 All Rights Reserved.