アプリ ネットナンパ 大阪ナンパ実践

ティンダーで出会った女の子とデートした話

panajiotis / Pixabay

全然、使えない海外系アプリだと思っていたティンダー。。。

けれども、実際に使ってみたら、
ガンガン、新規の女性リストが溜まっていく。。。

「書籍:僕は愛を証明しようと思う。」で言うところの、
良き「出会いエンジン」となってくれそうだと感じた。

なぜなら、
このティンダーというアプリは

ペアーズやタップル、
ゼクシィやオミアイなどと違い

スワイプ(いいねやカード数のようなもの)に制限がないから!!

  1. ベストな写真を貼り付けて
  2. プロフィール文を魅力的にして
  3. ひたすらスワイプする

という3ステップを繰り返すだけで、
見込みの女の子との出会いが量産されていく。

成功(セックス)=出会いの数×ヒットレシオ

※僕愛的に表現すると(笑)

あとはマッチした女の子と
LINEを交換し
デートに誘い
どうするかだ。。。

この日は初めて、
ティンダーでマッチした女の子とデートした。

といっても、
恋愛目的ではなく

たまたま、同じような仕事をしていて、
「仕事の話をしたい」ということになって

会ってみることになった。
私もこの時は全然下心は無かった。

ただ、正直、テンポがあまりにも早かったので、
勧誘かな?と思っていた。

なんせ、マッチしたその日に会うことになったのだから。。。

RyanMcGuire / Pixabay

けれども、実際に会ってみると
全然、そんな感じではなかった。

しかも、それなりにスタイルが良く

おっぱいも美乳で
ちょっと、タイプだった。

露出度の高い服装から見える
少し日焼けした感じの素肌が
かなりエロい!!

そんな視線を向けつつも
カフェでお互いの仕事の話をしつつ、
恋愛の話に突入。

お互いの恋愛観や貞操観念を引き出すような会話をする。
彼女は好きな人がいるらしく、

その想いのうちを私に打ち明けてくれた。

また、セックス感についても話すことができた。
正直、反応がまんざらでもなかったので
少し、ギラついたトークをしてしまう。。。

うまくコミュニケーションをすれば、
付き合うこともできそうな感じだ。

ひとまず、
この日は数時間話して解散した。

また機会があったら、
デートしてみたいと思う。

ティンダーでの出会いをガンガン
増やしていきたい。

ひとまず進捗をここに記録する。

-アプリ, ネットナンパ, 大阪ナンパ実践
-

Copyright© 軟派わが闘争 , 2019 All Rights Reserved.