ネットナンパ 大阪ナンパ実践

タップルでアラツー美女と部屋で即(セックス)をした話

2018年8月9日

ネトナンをやっていると、
思わぬ出来事に遭遇することがよくある。

もうかれこれ
4年ぐらいになるだろうか・・・

この日もそんな
「思わぬ出来事」に遭遇することができた

ラッキーな1日だった。

 

この日は仕事が終わった後に、
家アポが1件入っていた。

ちなみにこの人は、
一年前にアプリでマッチした人で

ちょうど一年ぶりに、
初再開する予定だった。(笑)

 

アプリで出会った女性と、

続く時は、
かなりの期間続くということもあるが

たまにはメッセージを送ってみるものである。
そこから即につながるケースも少なくない。

 

「宅即」ができたらラッキー程度に思っていたけど、

女性と会うからには、

「即」を狙うと決めて行動するようになったので、

「ヤル気(いろんな意味で)」は満々だった!!!!

 

が、しかし。

仕事が終わり
いざ待ち合わせの場所に到着すると

「ごめん、飲みすぎて、今日いけなくなった…」

というLINEが来るではないか!!

「オーマイガー!!!!」

Fotorech / Pixabay

結構、気がコロコロ変わる子だったので、
もしかしたら、ドタキャンもあるかも…

と予測していたが、
それが現実化してしまった。(泣)

 

時計を見ると、
もう22時を過ぎていたので

今日はおとなしく家に帰るか?とも考えた。。。

 

またこの案件とは別に、
最近ティンダーでマッチした
スト高とLINEしていたのだけれども

写真見せて―!

と言われたので、
私の写真を送ったら

あんまりタイプじゃなかったのか、
ブロックされてしまう…という
ちょっとショックな出来事もあったので

この日は、
なかなかそういうのが重なるな―…と

唇を噛み締め
悔しい気持ちを収めようと
深呼吸を繰り返した。

kellepics / Pixabay

 

女性は気まぐれの生き物

JerzyGorecki / Pixabay

だからせめても仕方がないし

そういうところも含めて
対応していくしかない。

 

一つの案件が失敗しても

気にせず…
引きずり続けず…

次の行動に移っていく。

 

毎日、
新規の女性を集客し
リストを集めて仕上げていく。

ネトナンにも「多動力w」が重要だ。

何人もの女を同時に動かす、ネトナン術(スタイル)

そんなこんなで、
いろんな事を思考しながら

帰りの電車に揺られていると、
たまたま、タップルでマッチしていた
女の子から飲みの誘いが来た!!!

女の子
明日休みだし、寂しいから今日飲みたいと思って。

 

キタ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

私は一人で熱狂していた。
そして、こんな事あるんだなーと歓喜した。

まるで、
パチンコを打っている時に
どん底からの確変でリーチが掛かったみたいな感覚!!

(パチンコは誘われて一回しかしたこと無いけど←その時はビギナーズラックで1万5千円勝ったww)

アドレナリンと
エンドルフィンがどくどく
おちんちんはギンギンの
「戦闘モード」に突入!!

 

なぜなら、
時間はもう23時を過ぎている。

だから、
この時点でいろんな前提が構築されている。

その前提の

1つはこんな時間に誘ってくる…ということは
もはや終電は無くなる…という事。

そして

2つは寂しい…と女の子から宣言されている…という事。

※つまり、建前では「飲み」を打診しているが、
その背景にはセックスがしたいから「しよ」という意図が透けて見える
これが女性が誘ってきている「一つのサイン」だと私は思った

 

私は確信した。
これは「即」れると!!!

女の子はかなりエッチな生き物だ。
男性よりもすごいかもしれない。。。。

性欲も実は強い子が多い。

 

けれども
彼女らの多くは男みたく

「エッチしよ!!」とは口にしない。

 

もちろん、
ストレートにそういう女の子もいるが、
少数派である。

だからこそ男のほうが、

女性がヤリたくなるサインを察知し
またそれを引き出し
スムーズにリードしてあげることが
「即成功」への1つのポイントだと私は思う。

よろこびながら、
電車を飛び降り、

彼女が待つ方向の電車へと飛び乗る。
心が躍る。。。

 

milivanily / Pixabay

―――

そして待ち合わせ場所に到着。

なかなか来ないので、
「また、ドタキャンか?」とも感じていた。

なにせ、たった10通ほどしか
メッセージのやり取りをしてなかったから。

※たしか、いいねは向こうから来たような気がする

もう、終電無いでー。。。(´・ω・`)

と思っていたら、
彼女が登場!!!!

 

え!!???

ここで嬉しい誤算がさらに追加される。

写真より、
めちゃかわええやんwwwwwwww

マジか!!!!!!!!!!!

 

そう、アプリの写真よりも
実物の方がだいぶ可愛いのである。

顔も可愛らしく…
肌もツヤがあって美肌だし…
ワンピースがセクシー…

暑いのか、
彼女の頬をつたう

汗が妙に

艶やかで
つややかで

うん、もうエロかった!!!!
うん、かなり。

 

彼女と合流したときには、
もう日が変わりそうな時間だった。

 

宅飲みを打診しても良かったが、
全然メッセージでギラを出していなかったので
仕上がっていない状態。

緊張もしているようだったので、
ここはケチらずに

居酒屋へ行き
食事を楽しんだ。

 

お店ではお酒を何杯か飲んで、
軽くおつまみをつまんだ。

会話の内容は、
いたって普通で

仕事の内容や、
お互いに何をしているのか?といった

話にとどまって

特にギラツキトークや
恋愛・貞操観念トークなどの

セクシャルな話題はせず、
無難だが和みを作るための会話が続いた。

 

そして、
頃合いを見計らって

打診をした。

工藤
あのさー、お願いがあるんだけど、もうこんな時間じゃん?終電ないし、泊めてもらえないかな?

男だったら、
いつだって、

決断しなければいけない。
素直に自分のやりたい事を
主張しなければならない

たとえそれで、

否定
拒絶
拒否

されたとしても。

ケロッとした表情で、
どっしり堂々と
構えていればいいんだ。

失敗は糧。
恐れるな。

 

思い切って
打診(クロージング)した結果、、、

女の子
まぁ、確かにそうだよね…。うん、良いよ。
工藤
ありがとう、じゃあ●●子の家で飲み直そうか!!

よし。
見事に承諾をもらうことができた。

 

ここまで来たら、
勝負はもう決まったようなもの。

 

コンビニでお酒やつまみを買って、
彼女の自宅にお邪魔し
上着を脱いでインナーになる。

それから
ソファーに座りながら
2人で乾杯をする。

 

彼女の素肌が、
私の素肌に密着する。

彼女も私の方に身を寄せてくる。

彼女の腰に腕を回し、
いちゃいちゃする。

そして、
反応を見ながらキスをする。

 

<<女性はキスで発火する生き物だ>>

Free-Photos / Pixabay

キスでセクシャルモードが発動した彼女は
大胆に私の口の中に舌をねじ込んできて
ディープキスを繰り出してきた。

工藤
服、脱いでいい?
工藤
裸で密着して体温感じようよ。気持ちいいよ?

そう私が言うと、
彼女が・・・

女の子
うん…

と部屋着を脱いだ。

そこにはかなりスタイルの良い、
アラツーの艷やかで若々しいバディの姿があった。

 

女の子
テレビと電気消そう?

パチ♪

あたりは静寂と暗闇に包まれ、

ちゅぱ♪
ちゅぱ♪

生々しい、みだらなキスの音(官能的なサウンド)が小さな部屋に響き渡る。。。

 

キスをしながら

片手で彼女の身体を
やさしくホールドし

もう片方の手で、
ブラのホックを「解除」する。

女の子
すごい、慣れてるね?(笑)
工藤
そうかな?w

ブラを外すと、
片手で収まるぐらいの
こぶりなバストが見える。

乳首の形と乳輪の具合も良い。

 

今はEカップの巨乳な彼女がいるけど、
こうしたこぶりなバストも悪くない。

むしろ、
そっちのほうがタイプである。

た・ま・ら・ん!!!

 

キスとハグといちゃつきがヒートアップし、
彼女が耐えられなくなったのか?

女の子
ねー。ベッド行かない?

と誘ってきた。

工藤
う、うん…

と私。

汗だくだし…
シャワー浴びてないし…
男臭いかもしれない…

そう思ったが、
もう二人はすでに

「発情」している。

ATDSPHOTO / Pixabay

だから、
理性はどこかに放っておいて

こういう時は
本能が求めるがままに
素直に行動するのがベストである。

 

男と女。

さぁ、動物になろう。
ショータイムが始まる。。。

 

ベッドに移動したら、
キスとハグ。

そして、
フェザータッチで全身を愛撫し
彼女の感じる場所を

リサーチ
テストマーケティングする。

 

キスとフェザータッチで
十分に発情具合を引き出した後は

入念にバストを愛撫する。

胸の外側から内側へ…
乳首の中心へと指を

繊細に…
ソフトに…
スライドさせていく…

 

女の子
あん♪

彼女がすごい感じている。

手で楽しんでもらった後は、

唇と舌で、
ソフトかつ大胆に。

反応を見ながら
乳首を愛撫していく…

 

両方のバストを十分に愛撫したあとは、
内ももをソフトに愛撫。

それから徐々に、
パンティーの上に手を移動させ
パンティーの外からクリをやさしく愛撫する。

十分に愛撫ができたら、
パンティーを脱がして

やさしく、
膣口の外側の溝に
指をソフトに這わせていく。。。

 

十分に濡れているのがわかる。

 

さらに手の平で女性器を覆って
震えさせたり

感度が高まってきたら、
今度はクリやビラビラを愛撫する。

そこから、
クンニを発動。

平成最後の「舐師」である
クンニクマン師の教材(動画)で学んだ
舌技を発揮!!

くちゅ♪
くちゅ♪
くちゅ♪

私の両手で
彼女の両乳首を愛撫しながら

クリをソフトに舌で愛撫。

女の子
あ~、気持ちいい・・・

と吐息を漏らす彼女。

もはや、「職人」

夜のオリンピック クンニ日本代表選手になった気分で…

 

ぴちょ♪
ぴちょ♪
ぴちょ♪

※あまりにもクンニが好きなので、友人からは「ぴちょくん」と言われるぐらいw

←ぴちょくん

十分にクンニで
気持ちよくなってもらった後は

指を膣内に挿入して、
膣の中を愛撫する…。

かなり濡れて潤っているのが
私を余計に興奮させてくれる。

 

指で何度か、
気持ちよくなってもらったあとは

少し休憩を挟む。

 

すると今度は彼女の方が、
私に抱きつき密着する。

興奮した
「オス」と「メス」が

淫らに融合する。

 

そして

私の乳首を舐め、
ペニスをしごき、
フェラをしてくれた。。。

これが最高に気持ちいい。

 

フェラをしてくれた後に、
彼女がそのまま私にまたがって
ハグをしてくれた。

私も彼女の身体を
ギュッと抱きしめる。

時は満ちた。ww

 

彼女が、
私のペニスを握りながら
膣口にそれをあてがって

ぐちゅぐちゅ♪
何度もこすりつけてくれる。

しばらくそれを繰り返したあと、

女の子
ねー。。。挿れたいんだけど??ゴム、持ってる?

と彼女。

工藤
あるよ。入れようか

と私。

カバンからゴムを取り出し装着。

 

すると彼女が私の上にまたがって、
自らペニスを掴み挿入し
激しく腰を振って騎乗位を始めた。

女の子
あ~ん、気持ちい・・・

それも、
かなりエロく乱れていた。

今度は私が、仰向けになる彼女の上になって

正常位でソフトに挿入する。

徐々に…徐々に…

膣口から、
カッチカッチに勃起した私のペニスが
ズブズブ♪…と挿入されていく。

女の子
あん♪

この時の感覚が一番大好きだ。

 

そして、奥まで挿れきったあと、
ハグをしてお互いの肌の感覚を確かめ合い
キスをする。

そして、
やさしく腰を振ってピストンする。

 

彼女の反応を見ながら、
時に激しくピストンを繰り返す。

女の子
あ、すごい大きい・・・硬い・・・

彼女が沢山感じてくれる。

アラツーの美肌がとても気持ちよく、
身体の水付きとフィット感がかなりいい。
これはすごいセックスの相性が良かった。

 

性交の最中、、、

女の子
ねぇ、彼女やセフレ何人いるの?

などを聞かれる。

工藤
彼氏はいるの?

と私。

女の子
彼氏?うーん・・・

あ、いるんだ!

工藤
彼氏いるのにこんな事して、やらしいね。
工藤
彼氏と俺、どっちが気持ちいい?
女の子
あん…こ、こっち…あん、あん、あん・・・

パンパンパンパン…
パンパンパンパン…
パンパンパンパン…
パンパンパンパン…

何度も彼女を気持ちよくさせたあとは、
ペニスを抜いて休憩し

また彼女を抱きしめて、
キスとハグをする。

最高の時間が流れていき、
私は射精しないまま
そのまま二人で眠りについた。

――

数時間後・・・

日が明けて、
朝になったら再びセックスをして
解散をする。

朝も情熱的なセックスを味わえた。

この一日を通して
凹む出来事の後にも、
良いことがあるのだなーと感じた。

メタファー(比喩)的に言うと、

それはまるで

サーフィンに似ているのかもしれない。

Kanenori / Pixabay

波の良い日のあれば、
波の悪い日もある

キャッチできる時もあれば、
失敗続きの時もある。

波に流されて
ボードをぶつけて怪我をする事もあれば

波と一体化して、
ビーチを颯爽と走る抜ける快感を
味わうこともある。

けれども、
どんな状況であっても
まず海(フィールド)に出ないことには

上達の道はない。

そして、
常に冒険心と好奇心
少年のような欲望と

チャレンジ精神があればなお良い。

だからこそ、
ネトナンやナンパはやめられない。

何事も継続が全てだ。
続けた先に甘いも苦いもあり
それが経験とその人の味と深みになる。

 

次に彼女と会うのは
いつになるかはわからないが

また再会できると嬉しい。

 

けれども、
女性はきまぐれな生き物。

Pexels / Pixabay

その時は興奮してヤりたくなっても、
ヤッた後はあっさりしていたり

そんなワンナイト体験を
記憶からリセットしてしまう子もいる。

セックスが激しい子ほど、
事後は冷静になっていたりする事もある。

 

もちろん、
セックストリガーが発動して

彼女やセフレになることもあるが、、、

最近思う。

美女や可愛い子を抱くとたまに

「もう、この人で良いんじゃないか?」

思ってしまうことがある。

特に抱ける女性のレベル(スト高)が
高くなってくると。。。

独占欲や
希少性の感情が働く。

 

けれども、
アルファを目指すのであれば

一人の女性に執着するのではなく
常に自分を磨いて

次の収穫を得るための
努力と行動を起こしていかなければならない。

その過程と失敗と成功の記録を
これからもこのブログに書き綴っていきたい。

 

途中、
官能小説みたいになってしまったが

お読み頂きありがとうございました!!

さぁ、今日も素敵なレディとのアポがある。
華の金曜日を楽しもう。

そして、
男と女になろう。。。

-ネットナンパ, 大阪ナンパ実践
-, ,

Copyright© 軟派わが闘争 , 2019 All Rights Reserved.