つぶやき

トレード学から金融市場と恋愛市場を戦い抜く「知恵」を身につける

どうもこんにちは。工藤です。

気分が向いたので近況報告します。

 

noteに書こうとも思ったんですが

最近ナンパ系や情報商材系コンテンツ
が今後削除される方向性にある

という情報を聞いたので
ブログに書こうかと思いました。(笑)

 

新しい人に情報を届けたい!
という意味では
noteの方がおすすめです。

 

こういうプラットフォームは
最初は規制がゆるくて自由なんですが

事業が育ってくると
コンプラ的な大人の事情で
グレーは排除される…という傾向になるため

やはり自分のメディアを持つ
というのが最強なのかもしれません。

 

自分のメディアを作りたい!
ブログを作ってみたい!

という方は相談に乗りますので
DMください!
※そこでお金を取ったりもしません

→ 工藤のツイッターはこちら

 

さて近況についてですが
最近またストに出撃するようになりました。

ストの腕前は…というと20いかないぐらいなので
まだまだヘボ腕です。

 

活動期間が2年ぐらいたって
ネトはだいぶ攻略法が掴めてきて
人に教えることで成果を出せる
レベルまで来ました。

・勝ちパターン
・自分のゲットできる層
・刺さる層

なども大体データが溜まってきたので

今度はその経験を元に
ストへ応用したいという気持ちが
かなり高まってきているというのが
出撃のモチベーションなのかもしれません。

 

もともとスト欲は高かったのですが
最近はそれがまた復活してきました。

 

ストで安定して
ゲットできるようになった段階で
私のナンパ活動は一旦節目になるのかな
という印象があります。

 

やっぱり何でしょうね、、、
単純にストができるって
男として格好良く感じるんですよね。
ロマンを感じます!!

 

また最近は
ナンパ以外の勉強や活動をするようになりました。

 

本業のビジネスはもちろんのこと
投資についてももっと理解を深めたい
ということでいろいろ模索しています。

 

長期的なプランや戦略はありますが
取り急ぎその中で優先順位を考えた結果。

 

「トレード」を深く学びたいという
結論に達しました。

 

当然
生易しいビジネスではないので
最初の数年間は

「負け続ける」ことを前提に
勉強代を払いながら
長期的に続ける視点で
チャレンジしていこうと思います。

 

なぜトレードに
興味を持ったのかというと

単純に
「ナンパ」に似ているからです。(笑)

 

金融市場での戦い方と
恋愛市場での戦い方は
非常に似ています。

 

どちらも
「知識・経験・リスクを取りカバーする」
という武器が必要です。

 

それがなければ
市場の養分となり
カモにされて終了となります。

 

それが顕著なのが

金融市場と
恋愛市場なのではないでしょうか。

 

どちらも人の本質や欲求にまみれた市場で
だからこそ追求する価値があると感じました。

 

あの恋愛工学を生み出した

藤沢所長が
金融やトレードの視点を
ナンパに応用しているというのも

私がトレードに興味をもった
キッカケでもあったのです。

 

あと周りに株やトレード
投資で稼いでいる人が沢山いる
という環境にも影響されたのかもしれません。

 

早速本を読んだり
口座を開設したりして
勉強していますが

感銘を受けたのが
「規律(マイルール)を作る」という点です。

 

トレードでは稼ぐことよりも
いかにリスクを管理して
損失を防ぐことができるか?

が重要ということです。

 

結局それが難しいので
9割の人は稼げず損をする
というロジックが発生しています。

 

リスクの管理については

「ルールの決定」
「メンタル」

が最重要であり
負けるトレーダーたちは
これらをしっかり練っていない
ことが多いようです。

 

とくにメンタルについては

常に冷静になって
トレードするというのが難しく
ここが上達をする上で
壁となる模様です。

 

ナンパもそれに似ていて
ルールとメンタルはかなり重要だと
これまで経験してきて思っています。

 

私はnoteこそ販売していますが

ナンパで稼ぎたいというよりも
単純にナンパというゲームが好きで
スポーツのように楽しみたいので

長期的にやっていきたい

という気持ちが強いです。

(※もちろん、お金は大好きなのでnoteが売れる分には嬉しいですが、飲み代や本代、コンドーム代がちょびっと稼げるぐらいでいいかなと)

 

だからこそ
ルールの作成や
メンタルの強化は

次のレベルにいくためにも
必須であると感じています。

 

・飲みすぎない(◯杯まで)
・ゴムは絶対につける
・案件はしっかり管理する
・相手の指定された店にいかない
・即画は上げない
・時間を決めて計画的にストする
・アポがなかったらストやネトのメンテをする

 

…という感じで
ルールリストを作って
常に更新・追加をして
「規律」のもとに行動し

 

ナンパやトレードを通じて
ビジネスマインドや
PUAマインドを
磨いていきたいと思います。

 

ぶっちゃけ
私の経験から考えると
プロモーターやアフィリエイトの方が
圧倒的に稼げるのは理解しているのですが

 

常にいろんなチャレンジをするという意味では
今回はトレードを試してみようという形です。

 

絶対、負けまくるのは必須ですが
何事負けから学ぶことが重要なので
ちょっと経験積んでみようと思います。

 

トレードについては
いろんな本がありますが
特にこちらの本はおすすめです。

基本書数冊に併せて

上記の本で
トレーダーマインドを学び

 

最初はデモトレードや
少額でのトレード経験を積み
焦らずにやっていくのが
良いと考えています。

 

また何か進捗があったら
共有しようと思います。

工藤のおすすめアイテム


【高耐久のスチールグリップ】純鋼製ダンベル 5kgx2/7.5kgx2/10kgx2/15kgx1/15kgx2/20kgx2/30kgx2 【衝撃から守るラバーコーティング】
アイロテックの30kgダンベルを持っているんですが、こちらはそれに似ています。

質感はアイロテックにお取りますが、安い値段で高重量のダンベルがほしいという人には向いています。

重量調節型のダンベルだと、プレートがカチャカチャ緩んだり、シャフトが突き出てたりするので、それが腰に当たりそうになったり…という問題がありますが、こういうタイプのダンベルはゴムで覆われており、出っ張りも少ないのでホームトレーニングにもおすすめです。

露出が多くなる夏の季節に向けてボディメイクも良いかと思います。

私の場合も筋肉刺しできることが多くなってきました。鍛えたからといってゲット率が確実に上がるわけでも無いですが、鍛えないよりはマシかなと思っています。規律も身につけられますし。

-つぶやき

Copyright© 軟派わが闘争 , 2020 All Rights Reserved.