大阪ナンパ実践

1日で3人の女性を抱く自分に成長した話

2018年9月12日

kumarfotographer / Pixabay

想像もできなかった現実(リアル)

1日の間で3人もの女性を
抱くことができた…だなんて

1年前の自分からしたら
信じられただろうか?

しかも、
風俗ではなく
素人の女性を・・・

 

9月も半ばに差し掛かり、
仕事終わりに御堂筋を歩いて帰った。

 

頬をすり抜ける風が涼しく、

もう、秋かー。
今年も早いなー。

…なんて思う。

 

通りにある並木道に
植えてある木に

イルミネーションが巻きつけられていて
その光景を見て

去年、ストナンを始めた時のことを
思い出した・・・

ナンパを極める!と決意した1年前の自分

SuicideOmen / Pixabay

当時の自分は

・コミュニケーション力を高めたい…
・男としての魅力を高めたい…
・毎日チャレンジがしたい…
・自分の限界を超えたい…

なにより、、、
新しい自分と出会いたい!!

 

と思っていた。

ひょんな事から
ずっと興味を持っていた
ストリートナンパを始め

そのアウトプットのために
このブログも作った。

ナンパを始めることになった
数々の出来事は今でも鮮明に覚えている。

仕事の上司に誘われて
はじめてストリートナンパをした時の事。

その上司とクラブナンパをした時の事。

それから
ナンパの師匠を2人作り
路上講習を受けた時の事。

師匠が私の目の前で
LINE交換や連れ出しを成功させ

その光景に衝撃を受けつつも
ナンパに夢を感じた時の事。

 

そして、失敗しつつも
ストナンで初めてLINE交換ができた時の事。

 

いろんな体験が
走馬灯のように駆け巡っていく。

ブログ(過去の自分)を振り返る

Pixies / Pixabay

自宅へ帰って、
このブログを遡ってみた。

2018年5月30日に
大阪ナンパ実践」というタイトルで

記された記事があった。

そう、
1年前ぐらいは
毎日、声かけをしていた。

 

手帳や日記には、
毎日ナンパ活動の記録を
手書きでつけていたが

ブログでは去年の5月から
記録をしていたのだ…と思うと
感慨深い。

徐々に変化の手応えを感じ出す

composita / Pixabay

あいにく、
ストナンではまだ
あまり成果ができていないが

ネトナンの方では、
当時と比べると
かなり実力がついてきたと思う。

ネトナン歴は4年以上になった。

※正確にはアプリ歴(ネトナン始めたのはわりと最近)

 

当時はアプリで
「理想の彼女を作る!!」

という事を目標にしており、
何回かデートを重ねては
セックス…というような感じを

繰り返していた。

 

当日即をすることもあったが、
今振り返ってみると
非モテ感が強かったように思う。

 

女性と口説き
セックスするためには

何が良くて?
何が悪いのか?

が何となく
わかるようになってきた。

そう思えるようになっただけでも
少しは成長しているのではないか?と感じた。

即へのコミットと執念

目標を
「理想の彼女を作る」から

「とにかく即を増やす」という思考に
切り替えた途端、ガンガン女性とセックスできるようになった。

風俗=ナンセンス

アプリと並行して
昔、行っていた風俗も辞めた。

※当時の記録は飛田新地の体験談…というブログにその出来事を記録が残っている。

なぜなら、

女性とセックスするのに、
お金を払うなんて
ナンセンスだと思ったから。

 

努力しなくても、
お金を出せばその対価として
セックスにありつける…という事が
単純に面白くなかったからだ。

どんなに非モテでも、

努力や試行錯誤
無しでセックスが
できるということになる。

非モテ出身の
私からしたら
それは微妙だと思った。

もちろん、
女性に慣れる…という意味では
風俗は大いに役立つ。

ただ、
そこにハマってしまうのは

自分の中では
「違う」と思って卒業。

自分の"魅力"でセックスを掴み取れ

Pexels / Pixabay

たとえ、
努力や痛みを伴っても

「自分の魅力で勝負がしたい」
「自分の魅力でセックスを手にしたい」

と切望するようになった。

 

筋トレをしたり…
仕事を頑張ったり…
恋愛のノウハウを学んだり…
美容や服装に気を使ったり…

にもより力が入り、
より自己投資するようになった。

また、
ネトナン師のツイッターで流れてくる
「即報」というのを見て

これもまた衝撃を受け、
こんな世界があるんだー。

もしそうなら、
そんな世界を知ってみたい!!

と思ったのも変化の
大きなキッカケだったと思う。

ツイッターでの情報発信、有料noteの購入

ブログに加えて、
最近ツイッターでも情報発信を始め

有料noteを買ったり、
ネトナン師の方と交流をしたりして

どんどん、
アポを取っていくようになり

ここ数ヶ月で、
月間5即以上を達成。

ネトナン月間7即達成!「即」の流儀

※その時の記事

  • バーで連れ出し即をしたり…
  • 彼女が複数できたり…
  • セフレも数人できたり…

というような経験もすることができた。

セフレができるという気持ちを味わった

ivanovgood / Pixabay

これまではずっと。

セフレができたら、
どんな感じなんだろー?と
思っていたけど

実際にできると、
こんな感じなんだなーと

セフレがいる生活を
体験することができているので

人生何が起こるかわからない。

思考は現実化する。

あなたが望む限り。

  1. 常に理想をオーダーし…
  2. アンテナを張り…
  3. 毎日行動を積み重ねること…

そうすることで人は理想に近づける…
という事を身をもって経験した。

未来がどうなるかわからない、けど今日も行動しろ

NeuPaddy / Pixabay

最後に。

ネトナンやナンパをすることで、
この先、どのような事が
待ち受けているのか?はわからないし

終わりがあるのか?も不明だけれど、

とにかく行動し、
実践する過程の中で得た
ノウハウや経験を

これからも
このブログに書き記して行きたいと思った。

 

御堂筋の並木道を歩いて、
ふとそんな事を思った私であった。

 

さぁ、今日も活動しよう。
人生、いつだって今が行動時なんだから。

 

-大阪ナンパ実践

Copyright© 軟派わが闘争 , 2019 All Rights Reserved.